1. HOME
  2. 婚活・お見合いパーティーのマナー
  3. 服装・身だしなみ(女性編)

服装・身だしなみ(女性編)

印象は服装で変わります。大切なのは「清楚感」「清潔感」。
そして「女性らしさ」です。

印象を大きく左右する服装。
多くの方は、「どんな服装で参加すればいいの?」と悩んでしまいます。

女性の過度なオシャレに要注意です。
お見合いパーティーだからといって気合を入れすぎると、逆に男性に退かれてしまうという事もあります。

アクセサリーを身につけすぎたり、厚化粧になってしまったり、露出が激しい服装になってしまったり…。
頑張りすぎが、空回りしないように気をつける事が大切です。
特にお見合いパーティーでは、相手の服装や身だしなみが目に付きやすくなりますので、しっかりチェックして高感度upを目指しましょう!

Point.1      シンプルで女性らしい服装を心掛けて!

お見合いパーティーには、真剣にお付き合いをしたいと思える女性を探しに来ています。
派手すぎたり、露出が多かったりすると、彼女としてはちょっと・・・と思う男性もいらっしゃるようです。

大切なのは「清楚感」「清潔感」。そして「女性らしさ」です。
シンプルでナチュラルな服装に、アクセントとしてさりげなくアクセサリーを身につけるといいでしょう。
全身を飾り立てるよりも、シンプルさの中にある美しさの方が目を惹きます。

どうしても悩んでしまったら、フェミニンなワンピースがおすすめです。
色は白、ピンク、パステルなどの淡いカラーは女性らしさを強調してくれます。
シルク、シフォン、サテンなどのふわふわ感やツルツル感がある生地は女性らしく好ましいです。

また、椅子に座って男性と向き合う形になるので、男性の目線を考えて、トップスに優しいカラーの色を取り入れてみましょう。

お見合いパーティーは大切な出会いの場です。運命の出会いがあるかもしれません。
せっかくの出会いを服装で台無しにするという事がないように、万全の準備をしておきましょう。

Point.2      服装・身だしなみのチェック項目

»
露出は控えめに。胸元や背中が空きすぎている、短すぎるスカートは要注意。
刺激的な服装はお見合いパーティーには不釣り合いです。
男性が目のやり場に困るような服装はNGです。

»靴下
ストッキングやタイツは伝線したり、破れたりしていませんか。
見えないようで意外と目に留ってしまいます。
会場に向かう途中で破れてしまう事もありますので、予備を準備しておく事をおすすめします。

»メイク
頑張りすぎて、濃いメイクになっていませんか。
いつものメイクをちょっとだけオシャレ仕様に変える程度がいいでしょう。
女性らしいふんわり感を演出しましょう。
目元に少しラメを入れるなど、いつものメイクにプラスワンくらいな気持ちで臨みましょう。

»ヘアスタイル
服装と同じように、清潔感とキチンと感が大切です。
きちんとお手入れをしている事が分かるヘアスタイルであれば問題ありません。

»バッグ
バッグの汚れにも気をつけましょう。
黒ずんでいたり、ほころびていたりしていませんか。

»ネイル
女性はネイルもポイントです。
爪まで気を配っていると、男性は女性らしいなと感じます。
ただ、あまりにも派手なネイル、長すぎるネイルは、家庭的なイメージからかけ離れてしまいます。
爪先まで気を配っているというイメージが、女性らしさのアピールになります。

»香水
ふんわり香るくらいだと効果的ですが、区切られたブースの中ではきつい匂いは禁物です。
男性が側に座った時に、「さりげなく香る」くらいが一番心地いい香りです。

***************************************************************************************************

お見合いパーティーで大切なのはオシャレや高級感よりも、「清楚感」「清潔感」です。
お見合いパーティーだからといって、頑張りすぎないで!
男性が友達や家族に紹介する時にも安心と思ってもらえるような、身だしなみを整えておく事がポイントです。